3月ももうすぐ終わりです。この小人舎サイトをスタートさせてようやく一ヶ月と少し経ちました。いろいろと感想やアドバイスを頂いた方々にはこの場を借りてお礼申し上げます。

さて、本日は絵本WEBマガジン「コビマグ」更新のお知らせです。

→小人くんの千夜百五十冊 第6回「ひとまねこざる
きっと皆さんにもあることでしょうし、絵本以外の映画や小説にだって置き換えれるであろう、エンターテイメントにおけるある種のスタンダードを何の気後れも無しにスラスラと論じています。いよいよ千夜百五十冊が6回目にして脱皮を図ろうとしているのかもしれません。

→きょうのひとめぼれ 第5回「かもす
「かもす」という言葉は漫画の「もやしもん」を見ている方にはポピュラーな言葉でしょうし、普通に日本史や古典の授業を受けていた方は知っているはずだと思います。このコーナーを担当するライターは「もやしもん」は全部読んでいますが、授業は普通に受けてこなかったタイプです。それを踏まえてのひとめぼれでございます。

→ベストドレッサー賞 第3回「かっぱ
恥ずかしながら、この絵本は初めて知りました。見た目も本当に美しいですし、なんといっても本文の「かぞえうた」に感動しました。韻を踏んでいれば、音楽が無くても自然とリズムが生まれるんですね。ちなみに韻のことは「ライム」と呼ぶそうです。


各コーナーに関連して、新しい商品もアップしています。
ひとまねこざる (大型絵本)/H.A.レイ (著)
かっぱ・かぞえうた (日本傑作絵本シリーズ)/せがわ やすお (著)
新着絵本一覧


それでは,引き続き絵本の小人舎でお楽しみください。